フィリピンの有名人を知っておこう!

フィリピン・セブに語学留学される皆さんは、これから行くこの国の有名人をどのくらい知っておられるでしょうか?

そこで、これさえ知っておけば、フィリピン人の先生をはじめフィリピン人との会話に困らないという有名人を、ここでは紹介いたしますね。

マニー・パッキャオを知っていますか?

 マニー・パッキャオという人をみなさん、ご存知でしょうか? フィリピン人ならおそらく知らない人はいないと思います。

パッキャオは、プロボクサーとして6階級制覇という世界タイ記録をアジア人として初めて成し遂げたフィリピンの英雄です。フィリピンにいればパッキャオさんをテレビのCMやポスターでもよく見かけます。

また、国会議員でもあり貧しい境遇から身を立てた偉人として国内では絶大な人気の人物です。

シャリースを知っていますか?

 シャリース(Charice)は、フィリピン出身の歌姫です。アメリカの大人気TVドラマ『GLEE』をご覧の 方は、シーズン2に出演しているのでご存知の方もおられるのではないでしょうか。

メガネにキティちゃんのリュックをかついで、見た目は高校生というよりも 小学生のいわゆる典型的なアジア人のキャラクターとして登場していますが、歌を唄い出すと絶大なる歌唱力で人々を圧倒していました。

レア・サロンガを知っていますか?

 レア・サロンガと聞いてピンと来る方は、ミュージカル好きの方でしょう。彼女の名前を知らなくても、『ミス・サイゴン』と聞けば知っている方もおられるのではないでしょうか。

レア・サロンガは17歳で『ミス・サイゴン』の主役に抜擢され、その後ブロードウェイでアカデミー賞に匹敵するトニー賞の主演女優賞を受賞しています。

その後も、ディズニー映画の『アラジン』や『ムーラン』でその歌声を披露し、ミュージカル『レ・ミゼラブル』でも主役よりも目立つ役エポニーヌや映画のレミゼでアン・ハサウェイが演じたお母さん役をつとめるなど、押しも押されもせぬミュージカル大女優です。

以下、歴史上の人物も2人ご紹介しましょう。やはり、日本における坂本龍馬や南米のチェ・ゲバラ並に有名な人物です。

世界一周のマゼランを殺したラプラプ

マゼランといえば世界一周の航海を、史上初めて成し遂げた良いイメージのある人物ですが、訪れた国によってはただの侵略者でした。ここ、フィリピンはセブにマゼランは現れ、そしてフィリピン人と戦いの末敗れました。

マゼランを破ったのがこの人、ラプラプです。ラプラプはセブ空港のあるマクタン島のラプラプ市の名前のもとにもなっています。記念公園には、巨大なラプラプの像も築かれており、外国の侵略をはねのけた英雄として尊敬されています。

フィリピンの英雄といえばホセ・リサール

フィリピン独立の父と呼ばれています。多言語を操る天才的な人物だったと言われています。フィリピン独立に尽力し、非業の死を遂げた人物としていまもフィリピンの人々に慕われています。

日本ともつながりの深い人物で、日本留学中に日本人の彼女がいたそうです。