注意!英語学校によってちがう授業の長さ

「授業の長さ」は、学校によって違います。

また、授業時間の数え方もそれぞれなので、注意しましょう。

まず、「1コマ」とか「1限」といった表現がされていると、実際の授業時間が何分あるのかがあいまいです。かならず、何分間あるのか確認しましょう。

それと「授業が1時間」と書いてあると、まるまる1時間授業があると思ってしまいますが、そうじゃないこともあるので、ご注意下さい。休憩時間も含めて1時間の場合もあります。