女子3人会☆なほさん、なんでセブを選んだの?

都内某所。
セブ留学について相談してくれていたお二人とラフな感じの女子会を開いてみました。

  • ☆ユミちゃん 20歳 短大生 就職活動を前に模索中。
  • ☆リナちゃん  27歳 保険会社事務4年目 友達がイギリス留学中

○なぜ今、セブ留学なの?

ユミ:ナホさんは、なぜセブ留学に行ったんですか?
ナホ:私は、3年前にセブ留学に行ったんだけど、流れ流れてネットで見つけたセブ留学に辿り着きました。その時のエージェントさんにいろいろ細かく質問していたら、今度セブ留学に行ったお客さんたちと日本で飲み会をするから、いろいろ話聞けると思うから来てみない?って、誘ってもらったんです。
ユミ:へー。女性もいたんですか?
ナホ:参加者は10人くらいで、半分以上が女性でした。
リナ:その会ってどうでしたか?
ナホ:みなさん、すごくしっかりした方で、なんかフィリピンのイメージって「ちょっと危険なところ」「男の楽園」みたいな不安要素が強かったけど、ぜんぜん違う面も聞くことができて、英語のこともいろいろ聞けて、あ、ここに行くべきだって。
ユミ:なるほど。
◯一歩踏みだしちゃえばいいんだなって思いました。

リナ:私は海外に留学に行きたいなって、漠然と思ってきた感じなんですけど、ナホさんはハッキリと目標みたいなのがあったんですか?
ナホ:ないです(即答)
リナ・ユミ:(笑)
ナホ:リナさんはいま、漠然と行きたいなって思ってるんですか?
リナ:はい。といっても英語が得意なわけでもないです。…話せたらいいかもって思ってるレベルです
ナホ:なるほど。私と全く同じですよ!
リナ:そういうのでも、いいんですかね?
ナホ:いいか悪いかは正直わかりません。でも、行ってみてから考えるのも一つのやり方だなって、今は思います。
ユミ:ふーん。
ナホ:今行きたいなって思っている自分が、1年後にも行きたいって思ってるかどうかはわからないじゃないですか。そこで立ち止まって、行こうと決めるか、やっぱりまだ早いと決めるかは、もちろん自分次第だと思うんです。
ユミ・リナ:うんうん
ナホ:ただ、私は英語が全然できなくて、そんな自分が行ってもいいのか!?って最初に尻込みしちゃったんですけど、それは自分の「冷静な判断」というより、ちょっと「臆病」が入ってたかなと思いました。だから、自分の心に聞いてみて、臆病を取り除いたら、やっぱり「行ってみたい」が残ってて、それで実際に行った女性たちの話も聞けて、「よし行こう」って思えました。

◯セブは、海外生活の第一歩!?

ユミ:私は最初、カナダ留学を考えてたんです
ナホ:なんでまた、それがフィリピンに?
ユミ:ネットで留学情報を集めてて、セブ留学を発見して。なんか、えらく安いし興味もっちゃいました
ナホ:たしかに、安いですよね。私も、最初はサギかと思ってかなり警戒しましたね。カナダはもう考えてないんですか?
ユミ:それが、まだどっちにするかハッキリ決めてません。スミマセン
ナホ:いえいえ。
リナ:ナホさんは、イギリスにも留学行ってたんですよね?
ナホ:はい。
リナ:どっちがよかったですか?
ナホ:単刀直入ですね(笑)。では、私も単刀直入に答えますと、どっちもよかったですよ。
ユミ・リナ:えー
ナホ:ただ、順番は間違えちゃいけないって思います。
ユミ:順番?
ナホ:最初にセブ留学に行って、それからイギリス留学に行ったほうが、効果があるって思いました
リナ:効果って、英語力がそのほうが伸びるってことですか?
ナホ:その通り。私の場合とくに、英語がまったくダメだったので、最初にセブで基本的なことを勉強してから行ったほうが断然良かったと思います。
ユミ:あー、なるほど。
ナホ:そういう意味で、セブをステップにするといいと思いますよ。
リナ:ステップですか?
ナホ:セブに留学して終わりだともったいない。英語に自信つけてから、ネイティブの国に行ったほうが得るものが大きいと思いました。それには、セブ留学がすごくはまると思うんです。
リナ:イギリスとかカナダに留学する前に行く留学、みたいなことでしょうか?
ナホ:その通りです! セブ留学は授業料もリーズナブルで、生活費もそんなにかからない、それに短期集中で英語の基礎を固められるんで、それから欧米に行ったほうがいろいろな意味でいいと思いましたよ。
ユミ:ああ、ある程度話せるようになってから行ったほうが、向こうにも入りやすいみたいなことでしょか?
ナホ:そうですね。
ユミ:なるほど。かなり参考になりました。ありがとうございます!