新着エントリー

初心者に程向くフィリピン留学

なぜ学生時代にあんなに長く勉強したのになぜ未だに英語が話せないか?議論尽くされた感がありますが、 単純に知識としては習ったが、実際に話しをしたり聞いたりした事がないからではないでしょうか?

水泳に例えるなら走って、腹筋、背筋を鍛え、泳ぎ方の理論は教室で習ったが、実際に水の中には入っていない状態です。これでは水の中にイキナリ突き飛ばされても泳げませんっというか焦ります、パニックになります、おぼれます・・・

英語もそうです。

いきなり知らない生徒さんと教室に入り、白人の先生に話しかけられたら、パニックになります。いいたい事が言えず。とりあえず「yes yes yes」と言って「あははは、、、」と笑ってごまかし、何も伝えられなく撃沈します・・・

みなさんはすでに中学、高校での英語学習を通してインプット(文法)の方がアウトプット(話す事、聞くこと)より勝っています。なので初心者はまずはインプットされた自分の知識を使って話したり聞いたりする事から始めればおのずと会話が成立していきます。

初心者はまずは英会話に触れて、慣れて、英語に対する恐怖心をなくし自信を付ける所から始め、勝手に英語が口を衝いて出る状態を作ります。

最初は頭で考えたり日本語がつい出てくる状態でも、子供が言葉を覚える時のように恥を感じず、間違ってもいいから会話ができるマンツーマン(これが初心者には大きなポイント)

授業で反復して話し、聞くことによって体が勝手に覚えてきて思ってる事が英語で言えたり、言われている事がハッキリと聞き取れたりできるようになり、簡単な事なら英語で考えるようになってきます。

その内に会話がはずみ感情を入れるようになり討論するようになるでしょう。

うそじゃないって!