フィリピン・セブ島留学に、持ってくるといいかもしれないアイテムまとめ

「かならず必要です!」とはいえませんが、あると便利なアイテムをご紹介しますね。

・コンセントのタコ足
寮や学校、カフェやレストランなどでコンセントを使うときに、人と取り合いになることがあります。用意のいいフィリピン人はカフェでもタコ足(電源タップ)を持ってきていて、他のお客さんと一緒に使っている光景をみかけます。

一人部屋に滞在される留学生さんも、学校によってはコンセントの数が少なく、不便に感じることがありますので100円ショップで売っているようなタコ足やタップを持ってきておくと便利です。

ただし、かならず100-240V対応のものを購入されるようご注意くださいね。

・髪を切る用のハサミ
前髪を少し切ったりとか、美容院に行く程でもないあるいは、行かなくて済むようにしたいときに髪を切る用のハサミがあるといいと思います。

・敏感肌のボディソープとか、シャンプーとか
フィリピン製のシャンプーやボディソープは、匂いがきついものや刺激が強いものが多いので、敏感肌や乾燥肌用のものや、香りがほんのり、さっぱりなものでないとダメな方はいちおう持って来られるといいと思います。

スーパーに行けば種類はたくさんありますし、有名なメーカーの物もありますので、探せば見つかりますし日本食材屋でも日本の製品は割高ですが手に入ります。