「だいたいおこづかいは1ヶ月いくら位持ってくるといいですか?」

フィリピン・セブに語学留学されるみなさんから、このご質問は非常によく受けます。「よくある質問」トップ3に確実に入ります。

では、ズバリ最低限いくら必要でしょうか?

1ヶ月最低、5000円

あれば足りると思います。「少なすぎる」と思われるかもしれませんが、実際にフィリピン留学に行かれた方ならご理解いただけると思いますが、宿泊費込み、3食付き、洗濯代込みの学校の場合、生活費はあまりかからないのです。

5000円の内訳は…

トイレットペーパー 30~60円
石けんやシャンプー 20~200円
リンス等      100~300円
買い物時タクシー代 200円×8回(毎週買い物に行った場合)
飲み物代      30円×1本×30日(毎日水を一本買った場合)
その他       1500円

こんな感じです。必要最低限だと思いますが一応毎週買い物に行く想定です。「その他」は、たとえばタバコやビー ルを買われる方(タバコは60~150円程度、ビールは60円程度)や、女性の生理用品(100円~)などです。実際に「その他」で1500円も必要かど うかは、人によってかなり違うと思います。

あとは、フィリピン・セブで語学留学中に「何をするか」で1ヶ月あたりの必要なお小遣いは変わってきます。ここでは、ごく一般的な留学生さんの生活モデルに沿って算出してみましょう。

ごく一般的おこずかいモデル
1ヶ月に1回は海に出かけ、2週間に1回はショッピングに行き、月に1回はどこか観光に出かける。週末は食事や飲みに行ったり行かなかったり。何回かは夜遊びもしてみたい。そんなあなたのモデルです。

最低限のおこづかい 5000円
アイランドホッピング 3000~5000円
ショッピング 1000~5000円
観光     1000~5000円
外食 100~1000円×6回
飲み 1000円×3回
クラブ 500円~
移動費 200円×6回

合計、約15000円~30000円程 度です。こんなに金額の幅があるのは、たとえば外食でも、マクドナルドで食べるのと日本食レストランに行くのとでは値段が違うからです。マクドナルドの セットで100円位から、日本食レストランで200円程度から食事ができます。1000円以上もかかるようなところは、ホテルやかなり高級なお店、日本の 焼肉など高級輸入食材を出しているお店です。

あとは、タクシー代など人と割り勘にできたらより安く済むものは、そのあたりも考慮しておおまかに算出しています。